岐阜県大垣市を中心に地域のニュース、イベント、グルメなどの身近な情報を発信するオフィシャルポータルサイト
大垣地域ポータルサイト西美濃
西美濃ってどこ?


金生山“ゆうすげ”を育てる会 基本情報

2020年2月14日

登録年月日 2016年4月1日
団体種類 一般団体
団体名 金生山“ゆうすげ”を育てる会
団体名
(ふりがな)
きんしょうざん“ゆうすげ”をそだてるかい
代表者 氏名 恵美 正博
氏名
(ふりがな)
えみ まさひろ
連絡者・
事務所(局)
氏名
(事務局名)
竹中 善郎
氏名
(ふりがな)
たけなか よしろう
郵便番号 503-2213
住所
(所在地)
岐阜県大垣市赤坂町
電話番号(1) 市民活動推進課へお問い合わせください
電話番号(2)  
FAX番号 市民活動推進課へお問い合わせください
e-mail kanabu3@yuusuge.neme
URL  https://ameblo.jp/yuusugekun/
活動分類
(複数選択可)
まちづくり 環境保全
設立年月日 2013年4月1日
会員数 合計 31 男性 24 女性 7
主な会員年代
(複数選択可)
50代 60代 70代以上
主な会員職業
(複数選択可)
会社員 自営業 主婦 無職
活動対象
(複数選択可)
全般 女性・男性
活動区域 大垣市金生山化石館上部山地の“ゆうすげ”自生地
活動日 定期:毎月第2木曜日
不定期:ゆうすげ の育成状況により随時
活動頻度 定期:10回  冬期は休みます
他 年間数回活動有り
活動時間帯 10時~12時までのうち2時間
不定期開催時はその都度決定します
入会金 無し
会費 あり 1,000円/年
会則 あり
会報名 なし
会員募集 会員募集中
入会方法 「氏名」「住所」「PCアドレス」ならびに「入会したい旨」を、代表者までメールにてお送りください。(パソコン不可の場合は郵送)
後日ご連絡いたします。
保険関連 ボランティア保険に加入している
活動内容
事業内容
金生山化石館 上部の山地に自生する 市文化財(天然記念物)“ゆうすげ”を育成するための活動
・山地の樹木の枝払いおよび草刈り
・“ゆうすげ”の肥料散布
・“ゆうすげ”の株数管理
・“ゆうすげ”の野生動物からの保護
・盗難防止パトロール 他
団体PR

市文化財(天然記念物)“ゆうすげ”を育成するための活動を続けており、
“ゆうすげ”がやっと皆様方に観賞いただける株数となりました。

今後更に、“ゆうすげ”の自生エリアを拡大し、皆様方により楽しく観賞して頂ける様にする予定です。
花の見ごろは7月中旬から8月の日没時間前~翌日10時頃を予測しております。

 

 ≪”ゆうすげ”開花状況≫



 

 ≪活 動 状 況≫

次のアドレスから種々の活動を見て下さい。ご入会をお待ちしております。

https://ameblo.jp/yuusugekun/

 

 ≪2020年度の”ゆうすげ”開花について≫

◎2017年度は、殆どの”ゆうすげ”の新芽が鹿やイノシシに食べられ開花できませんでしたが、2018年度は大垣市のご支援によりイノシシや鹿等の防護柵が出来、沢山の花が咲き、また多くの種もできました。2019年度は綺麗な”ゆうすげの花”が開花すると期待しておりました。
 しかし、残念なことに防護柵をしなかったほぼ垂直の北斜面から鹿が侵入し”ゆうすげ”の新芽が食べられてしまいました。

 2020年度の開花をあきらめておりましたが、大垣市のご支援により北斜面側の防護柵が出来、会員一同若干残った”ゆうすげ”を大切に育て開花出来るよう頑張っておりましたが最近 一部に花芽ができ約200程開花しました。 2021年度は 皆様に鑑賞してもらえると思います。

関連ワード

↑ページトップへ